「白髪がなくなる薬」vol.11

白髪がなくなる薬、ほしいですよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

すみませんm(__)m

今のところ無いですw

 

悪徳通販みたいなタイトル、ごめんなさい🙏

 

 

今回は、皆さんが大嫌いだけど、すっっごく気になる白髪について書こうかなと思います。

たまには美容師らしいこと書きますw

 

今回は堅い内容で、長文になりそうですが、お付き合いください。

 

 

 

冒頭でも言ったように、今のところ白髪をなくす事はできません。

 

いずれ科学者が、なくなる薬を発明するかもしれません(きっとその科学者は億万長者でしょうねw)

 

 

それ位、白髪に対して、誰しもが悩んでいて、誰しもが生えてくるもの、なんです。

 

 

言い方は正しいかは分かりませんが、白髪が生えてくる事は、当然でありあたりまえです。

 

 

だけど大半の方は、白髪が生えてくる事が異常であり、今まで黒髪だけだった事が通常だと思われていますよね。

 

 

僕の経験上、30歳前後くらいから、ちらほらと白髪が生えてくる方が多いのかなと思います。(心あたりのある方は多いと思います。僕もそうでした)

 

もちろん個人差はあるので、50代でも無い方はいるし、逆に10代である方もいます。

 

 

仮に、40歳から白髪が生えてくると仮定すると、人生90年と考えた時に、40年間は白髪の無い人生ですが、残りの50年間は白髪のある人生なんですよね。

 

白髪のある人生のほうが長いんです(^^;;

 

 

 

、、、結局何が言いたいかと言いますと

 

 

 

「白髪をどう受け入れ、どう付き合っていくかが大事」

 

と言う事です。

回りくどい言い方ですみませんw

 

 

無くせないものに対してあーだこーだ悩むより、先の事かんがえましょ!的なことですww

 

 

何度も言いますが、白髪が生えてくる事はあたりまえだし、ある事が恥ずかしいだとか、老けてみえる、などとは思わないでほしいなと思います。

 

僕的な意見としては、白髪があるから老けて見えるのではなくて、白髪を放ったらかしにすると老けて見えるんだと思います。

 

「ん?どゆこと?」

 

自分で言っててもよくわかんないすねw

 

 

 

 

わかりやすい例がこの方

f:id:acohair:20190306140821p:image皆さんご存知!草笛光子さんです。

 

「この人、白髪染めてないじゃん!」

 

「放ったらかしじゃん!」

 

と聞こえてきそーですがw

 

 

この方は多分、白髪を染めてないんだと思います。

 

でもすごいステキだし若々しく見えますよね?

 

 

もちろん元々きれいな方だからというのは大前提ですが

 

お化粧やお洋服やアクセサリー、体型にしても、すごく気をつけておられるのだと思います。ヘアースタイルもそうです。

 

だから白髪のままでも、お若く見えるのだと思います!

 

 

白髪を染めてない=放ったらかし

 

 

ではなく、染めてなくても、他の部分の美意識が高ければ、お若く見えるという事です。

 

 

なので僕的な解釈としては、草笛光子さんのような方は

白髪を放ったらかしにしてない方。

となります。

(わかりにくくてすみませんw)

 

 

 

 

よくお客様から

 

「真っ白にしたいわ」

 

「何歳くらいから白髪を染めなくてもいいかしら?」

 

と聞かれることがあります。

 

草笛光子さんまでとは言いませんが、お洋服やお化粧などの、美意識を高く保てる方であれば、すぐにでも染めるのをやめて良いと思います。

 

ただ「染めるのが面倒だから」、「もう私は何も気にしないの」と言って染めないのは、放ったらかしだと思うので、染めた方が単純に若さは保てるのではないかなと思います。

なのでそういった方には、染める事をオススメしています。

 

 

 

染め方や薬剤など多種多様です。

(染め方や薬剤などの説明はまた、ブログでお伝えしようと思います)

 

何を選択し、提案するかが僕達美容師の存在意義だと思います。

 

白髪をどう受け入れるかは、やはりお客様の気持ちが大きいですが、どう付き合っていくかの提案は僕達がすべきだと思います!

 

 

 

 

、、、長々と書いてみましたが、少しは白髪に対しての解釈が良い方向にむかってもらえれば良いなと思います^_^

 

たまに美容ネタもでてくるのでwまた読んでくださいね!

 

kouji